映画「李小龍 ブルース・リー マイブラザー」が日本公開!

「李小龍 ブルース・リー マイブラザー」がブルースリーが亡くなって40年という節目に日本で公開される。この映画は、2010年に香港で生誕70周年記念映画として公開されたもので、実弟のロバート・リーが製作総指揮・監修を務めている事で話題になっている。

李小龍 ブルース・リー マイブラザー李小龍 ブルース・リー マイブラザー

この映画で描かれるのは、李小龍(ブルース・リー)の誕生から子役時代、修業時代など香港でのスター前夜時代。ブルースリーを演じるのは、若手俳優のアーリフ・リー。昔よくいた似ても似つかぬモノマネ俳優とは違い、きちんと演技ができる俳優だ。しかしアクションは未経験ということに驚かされる。このあたりは現在の編集技術なら、なんとかなってしまうものだと関心。

この作品は、ブルースリーファンはもちろん必見だが、そうではない一般の観客にも楽しめるエンターテイメント性を持っているということだ。

 

ブルースリー生誕70周年というタイミングに制作された映画は、先日もブルース・リーの師であった葉門(イップ・マン)を題材にした『グランド・マスター』(ウォン・カーワイ監督)が公開されたが、今年はさらにもう一本ある。

それが、「アイアムブルース・リー」。

アイアムブルース・リー

こちらは基本的には渡米後のブルースをインタビューや実際の映像を交えた形のドキュメンタリー番組。元々はテレビの特集番組で放送されたものだという。

現代の格闘家たちもこぞって彼の偉大さ、その影響の大きさをあげるなど、アメリカにおいても小さな中国人ブルースリーの人気は高い。

 

現在のあらゆる映画の格闘シーンでブルースリーの影響を受けていないものはない、とさえ言われているブルース・リーの存在の大きさをこの映画で知ることができる。

今回の2本を続けてみれば、間違いなくブルースリー通だ。

ブルース・リーが燃えよドラゴンで登場したころは、日本でもすさまじい格闘技ブーム(やる方)が起こったので、あの当時に少年だった40代の人でなんらかの格闘技を経験している人はとても多い。

私もその一人。ブルースリーが燃えよドラゴンのサモハンキンポーとスパーリングを見せるシーンで、「少林寺拳法」という字幕を見て、父に頼みこんで近所にあった道場に通わせてもらったものだ。

ちなみに、ブルース・リーと、日本の少林寺拳法はまったく関係なく、構えとかも全然ブルース・リーっぽくないのでしまった!と思ったのをよく覚えています。

 

と、脱線しましたが、今回の日本の映画は7月に連続公開されます。楽しみですね♪

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 最強の格闘技とは?最強の格闘技とは? 最強の格闘技はどれか? この話題は格闘技を見る者も実際にやっている者も大好きな話題のひとつかもしれない。ネットでもこの種の論争は多くみられ、2チャンネルなどの掲示板でもたくさん […]
  • 少林寺拳法は強いのか?少林寺拳法は強いのか? 少林寺拳法は総合格闘技的な要素が多い。すなわち突き、蹴り、投げ、立ち技での間接技などおよそ護身術として必要な要素を網羅している実践的な格闘技だ。 少林寺拳法は管理人 […]
  • 地上最強の空手、極真会館地上最強の空手、極真会館 かつては、「我らの流派こそは地上最強の格闘技である!!」と宣言した空手流派があった。 フルコンタクト空手の祖、極真会館である。 極真会館の館長故大山 倍達(おおやま […]
  • 亀田和毅WBO世界王座奪取!実力は本物か!?亀田和毅WBO世界王座奪取!実力は本物か!? 亀田和毅がWBO世界バンタム級タイトルマッチに挑戦。判定で勝利し世界チャンピオンとなった。これで、亀田3兄弟全員が世界王者経験者となり、ギネスブックにも登録された。 […]
  • 芦原会館(フルコンタクト空手)芦原会館(フルコンタクト空手) 芦原会館は、ケンカ十段と呼ばれた芦原英幸氏が大山倍達氏率いる極真会館から独立しておこした空手流派。正道会館の石井和義氏、円心会館の二宮城光氏も芦原氏の弟子である。 芦原会館 […]
  • 喧嘩に強くなるために格闘技は有効か?喧嘩に強くなるために格闘技は有効か? 格闘技、武道を始める理由は単純に強くなりたいからだろう。何に強くなりたいか?そう、喧嘩だ。いや、自分は純粋はスポーツとしてやっている。精神修養のためだ。万が一の時の護身術として。 […]
  • 亀田興毅が山中と戦わない理由亀田興毅が山中と戦わない理由 亀田家の長男であるプロボクサー亀田興毅選手が2013年11月19日、WBA世界バンタム級タイトルマッチをおこない、8回目の防衛の成功した。 しかし、10回にはダウンを喫し、 […]
  • 一般人が習う時、総合格闘技は「最強」か?一般人が習う時、総合格闘技は「最強」か? 総合格闘技というと、「何でもあり」ルールなんて言われた時代もあり、殴ってよし、蹴って良し、投げてよし、打撃技、投げ技、関節技などあらゆる攻撃ができるルールということもあって、格闘 […]
  • 亀田大毅、対戦相手が減量失敗。疑惑の多い亀田兄弟またも微妙な試合になりそう亀田大毅、対戦相手が減量失敗。疑惑の多い亀田兄弟またも微妙な試合になりそう 12月3日に大阪で行われるボクシングのトリプル世界戦を翌日に控えた2日の計量で、IBF(国際ボクシング連盟)スーパーフライ級王者の亀田大毅(24)の対戦相手、WBA(世界ボクシン […]
  • 絶対王者アンデウソン・シウバがクリス・ワイドマンに敗れ王座転落絶対王者アンデウソン・シウバがクリス・ワイドマンに敗れ王座転落 無敗のUFC絶対王者アンデウソン・シウバがクリス・ワイドマンに敗れ7年間保持した王座から転落した。ノーガードで挑発するシウバだったが、ワイドマンの打撃を浴びKOされた。 h […]
スポンサーリンク

コメントを残す