岡田准一の格闘技の実力は?中村頼永 師父 「カリ、修斗の練習風景動画など

映画「SP」でも格闘技の技を披露している岡田准一。

その格闘技の実力が気になる方も多いかもしれませんが、この動画を見る限り、動きの鋭さはかなりのもので、元修斗王者でジークンドーのカリスマインストラクター、中村頼永師父も絶賛していますね。

動画ではカリと紹介されていますが、岡田さんがやっているのはカリだけでなくジークンドーというブルースリーが創設した総合武術ですね。ジークンドーの稽古ではカリの練習も合わせて行いますから同時にマスターしていったのでしょう。中国やフィリピンの武術の他、打撃や寝技、総合格闘技その他の格闘技技術も柔軟に取り入れるコンセプトでブルースリー存命時から革新的な武術を追求してきたのがジークンドーです。

岡田さんは中村師父のもとで、カリ、ジークンドー、USA修斗のインストラクターの資格を取得したということです。ジークンドーでは、「芸能人だから、有名人だから、」という理由でこれらの資格を得られることは決してありません。ゆえに岡田さんの実力は「本物」であることは間違いありません。

ただ、インストラクター=ものすごく強い、とは限らないとは思います。

もちろん、街の喧嘩レベルなら簡単に勝利するレベルなのは動画を見れば一目瞭然ですが、そんなに強いんならUFCに出場して勝てるか?となるとそれはまた別の話でしょう。武道ですから単なる強さだけでなく技の習熟度、精神力、人間性、指導力、など総合的に認められて資格を得ているのではないでしょうか?

いずれにしても岡田さんの実力は想像以上とお見受けしました。ものすごく練習されたんでしょうね。カリのスティックを取りだした瞬間の動きで「おっ」なりました(笑)

それにしても中村師父、痩せられましたね~。


【送料無料】SP 革命篇 [ 岡田准一 ]

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 亀田和毅WBO世界王座奪取!実力は本物か!?亀田和毅WBO世界王座奪取!実力は本物か!? 亀田和毅がWBO世界バンタム級タイトルマッチに挑戦。判定で勝利し世界チャンピオンとなった。これで、亀田3兄弟全員が世界王者経験者となり、ギネスブックにも登録された。 […]
  • 少林寺拳法は強いのか?少林寺拳法は強いのか? 少林寺拳法は総合格闘技的な要素が多い。すなわち突き、蹴り、投げ、立ち技での間接技などおよそ護身術として必要な要素を網羅している実践的な格闘技だ。 少林寺拳法は管理人 […]
  • 芦原会館(フルコンタクト空手)芦原会館(フルコンタクト空手) 芦原会館は、ケンカ十段と呼ばれた芦原英幸氏が大山倍達氏率いる極真会館から独立しておこした空手流派。正道会館の石井和義氏、円心会館の二宮城光氏も芦原氏の弟子である。 芦原会館 […]
  • 地上最強の空手、極真会館地上最強の空手、極真会館 かつては、「我らの流派こそは地上最強の格闘技である!!」と宣言した空手流派があった。 フルコンタクト空手の祖、極真会館である。 極真会館の館長故大山 倍達(おおやま […]
  • ケンカに強くなるには?ケンカに強くなるには? 「ケンカに強くなる方法」をお話しします。 もし、あなたが格闘技の未経験者でも短期間で強くなる方法です。 そもそも格闘技をマスターしてしまえばケンカが強くなるのは当たり前で […]
  • 最強の格闘技とは?最強の格闘技とは? 最強の格闘技はどれか? この話題は格闘技を見る者も実際にやっている者も大好きな話題のひとつかもしれない。ネットでもこの種の論争は多くみられ、2チャンネルなどの掲示板でもたくさん […]
  • 亀田興毅が山中と戦わない理由亀田興毅が山中と戦わない理由 亀田家の長男であるプロボクサー亀田興毅選手が2013年11月19日、WBA世界バンタム級タイトルマッチをおこない、8回目の防衛の成功した。 しかし、10回にはダウンを喫し、 […]
  • 一般人が習う時、総合格闘技は「最強」か?一般人が習う時、総合格闘技は「最強」か? 総合格闘技というと、「何でもあり」ルールなんて言われた時代もあり、殴ってよし、蹴って良し、投げてよし、打撃技、投げ技、関節技などあらゆる攻撃ができるルールということもあって、格闘 […]
  • 映画「李小龍 ブルース・リー マイブラザー」が日本公開!映画「李小龍 ブルース・リー マイブラザー」が日本公開! 「李小龍 ブルース・リー […]
  • 絶対王者アンデウソン・シウバがクリス・ワイドマンに敗れ王座転落絶対王者アンデウソン・シウバがクリス・ワイドマンに敗れ王座転落 無敗のUFC絶対王者アンデウソン・シウバがクリス・ワイドマンに敗れ7年間保持した王座から転落した。ノーガードで挑発するシウバだったが、ワイドマンの打撃を浴びKOされた。 h […]
スポンサーリンク

コメントを残す